SUUNTO APP、およびSPORTS TRACKERのご利用における個人データの取り扱いについて

Sports Tracker Communityについて

Suunto App、Sports Tracker Appは、「Sports Tracker Community」と呼ばれる共同参加型オンラインスポーツコミュニティを形成しています。コミュニティとそれにリンクしているすべてのアプリは、規則上は Amer Sports Group の一部である Amer Sports Digital Services Oy で提供されています。Amer Sports Group とそのブランドについては、[www.amersports.com] をご覧ください。

SPORTS TRACKER COMMUNITYにおけるユーザーアカウント

Sports Tracker Community内で利用できるすべてのアプリは、データの保存と処理に同じクラウドサービスを利用しています。すべてのアプリは同一アカウントを使用してアクセスできます。たとえば、すでにSports Trackerアカウントを持っているユーザーがSuunto Appを使用する場合、既存のSports Trackerアカウントを使用してSuunto Appにログインすることができます。Facebookアカウントを使用してアプリにログインする場合、すべてのアプリにおいて同一ユーザーとして自動的に認識されます。

同様に、アクティビティ履歴やその他の情報を変更または削除すると、すべてのアプリに即座に反映されます。Sports Tracker Community内に複数のアカウントが存在する場合、これらのアカウントを統合することはできません。

Suunto Movescountユーザーは、Suunto Appアカウントを新たに作成する必要があります。

公開されるデータの内容について

デフォルトでは、友達検索のために使用される公開プロフィールを除いてすべてのデータが非公開に設定されています。ユーザーは、プロフィールページに追加する情報を任意で選択できます。

公開プロフィールは、Sports Tracker Community全体に公開され、名前またはメールアドレスによるユーザー検索を行うと、公開プロフィールが検索結果に表示されます。つまり、Sports Tracker Community内の1つのアプリケーションで公開プロフィールにデータを追加すると、その公開プロフィールが他のアプリケーションでも表示されることになります。ユーザーのプロフィールページには次のデータが表示されます。

アクティビティ (またはワークアウト)の可視性とは、追跡または記録された各アクティビティの共有設定を指します。シンプルさと明快さを考慮して、アクティビティの可視性はデフォルトで非公開になっています。共有範囲は次の 3 つのオプションから選択することができます:

ユーザーコミュニティで人気のあるトラックを示すヒートマップなどの一部の機能では、特定の匿名データを作成するために、個々のユーザーによる公開範囲の指定に従い、アクティビティ中に追跡される特定の位置情報を収集することがあります。

また、一部の機能では、ユーザーの使用デバイスとアプリが接続された状態になると、ユーザーは、使用デバイスから特定の位置データが自動収集されることを許可することができます。

上記に加えて、Facebook などの外部サービスでアクティビティを共有することも可能です。この場合、アクティビティへのリンクが作成され、それを使用すると誰でもアクティビティにアクセスすることができます。

リーダーボード ビューには、ユーザー自身とユーザーがフォローしている人の週ごとの合計情報が表示されます。同様に、ユーザーがフォローを許可した人は、そのユーザーの情報を見ることができます。

使用しているアプリのバージョンによって表示内容が若干異なる場合があります。

サービスを通じて収集されるデータ

サービスを通じて、以下に示すデータがユーザーおよびユーザーの使用デバイスから直接収集されます。収集されるデータは、アクティビティを記録するためにユーザーが使用しているデバイスと実際に使用している機能によって異なります。

(*) の付いたデータは、当社がユーザーにサービスを提供し、適切な機能やセキュリティを確保するために必要です。以下のデータに加えて、製品やサービスの品質と機能を向上させるために、当社はアプリ、サービス、製品に関する匿名の統計使用データを収集します。アプリ、サービス、製品に関連する匿名データには、個々のユーザーがこのような匿名データの収集を許可した場合、アプリ、サービスのユーザーが頻繁に使用するトラックに関する特定の位置データが収集されます。最適化したサービスを提供するためにCookie(クッキー)も使用しています。Cookie (クッキー) の使用に関する詳細については、プライバシー・ポリシーをご覧ください。

当社は以下の情報を収集します。

Facebookアカウントのユーザー名とパスワードを使用してサービスにログインする場合、当社はFacebookからユーザーの名前、メールアドレス、生年月日、性別、プロフィール写真、友達リストなどのデータを受け取ります。Facebookの友達リストは、すでにサービスに参加している友達について、あるいは将来Facebookの友達がサービスに参加したことをユーザーに知らせるために使用されます。このような情報を当社に提供したくない場合、Facebookアカウントのプライバシー設定を変更する必要があります。詳細については、Facebookのプライバシー・ポリシーと変更手順を確認してください。

1つのアプリケーション上に表示されるスポーツデータのすべてが、他のすべてのアプリケーションで表示されないことがあります。そのようなアプリケーション特有のデータは、そのデータのデータ管理者(セクション9を参照)と、Sports Tracker CommunityのテクニカルサービスプロバイダーであるAmer Sports Digital Services Oy、およびセクション6にしたがってその両者がデータ処理業務を委託する請負業者によってのみ処理されます。他のすべてのデータは、セクション 2 で説明されているように、使用を許可したすべてのアプリケーションに関して、Sports Tracker Community 間で共有されます。

個人データの使用目的および法的根拠

プライバシー・ポリシーに記載されている使用目的に加えて、収集されたデータは、セクション4で詳しく説明されているように、アプリケーションサービスをユーザーに提供するため、ならびにカスタマーサービスを提供するために使用されます。また、これらのデータは当社のサービスを開発するために活用され、ユーザーが当社のサービスを使用して記録したアクティビティに基づいてカスタマイズされたコンテンツを提供するなど、マーケティング目的および顧客プロファイリングのためにも使用されます。

データ処理の法的根拠は、サービス規約およびプライバシー・ポリシーによって成立される顧客との契約の履行、ならびにSuunto/Sports Trackerの正当な利益および/または顧客であるユーザーの同意に基づいています。

Suunto/Sports Trackerの正当な利益は、ダイレクトマーケティングおよび開発、サービスの改善と保護、適用法令で定義されたSuunto/Sports Trackerの正当な利益に一致するその他の使用を含みます。プライバシー・ポリシーでさらに定義されているとおり、ユーザーは、ダイレクトマーケティング目的およびプロファイリングのために個人データが処理されることをいつでも拒否することができます。ダイレクトマーケティング目的および顧客プロファイリングのためにデータが使用されることを拒否した場合、ユーザー行動に基づくターゲティング広告は表示されなくなりますが、サービス内で表示される広告数に影響することはありません。ユーザーの同意に基づいて、当社は、たとえば、心拍数などのバイオメトリックデータ、回復および位置データを処理します。

データの移転および移転先

サービスを提供するために、サービスを通じて収集されるユーザーの個人データの共有先は以下のとおりです。



当社の下請業者、ベンダー、グループ会社は、欧州経済領域(EEA)内外の国または地域に所在しています。このため、中国およびアメリカ合衆国などを含むEEA域外の第三国へ情報を移転する必要が生じます。

プライバシー・ポリシーでさらに詳しく説明されているとおり、当社は、欧州連合(EU)によって制定された「一般データ保護規則(General Data Protection Regulation:GDPR)」に従って適切なセキュリティ措置を講じてデータ移転を行っており、第三者はSuunto/Sports Trackerによって委託されたサービスを提供する目的でのみデータを使用することが許可されています。当社は通常、データ移転の枠組みとして、EU の執行機関である欧州委員会(European Commission)が策定した標準契約条項(Standard Contract Clause:SCC)を採用しています。EUと米国間のデータ移転については「EU-US Privacy Shield」という新たな枠組みを採用しています。

お客様の権利とデータの削除

ユーザーは、プライバシー・ポリシーで詳細に規定されているとおり、個人データに関連するいくつかの権利を保有しています。

Sports Tracker AppおよびSuunto AppはSports Tracker Communityの一部であり、これらの権利の行使はSports Tracker Communityに属するすべてのアプリケーションに影響を及ぼします。

データまたはアカウントの削除、あるいはデータ処理に関する同意の撤回により、サービス全体に影響が及ぶことになります。例:Suunto Appからアカウントを削除すると、同一アカウントを使用するSports Trackerにログインできなくなります。また、当社に対して個人データの削除をリクエストすると、同時にすべてのアプリケーションからデータが削除されるため、今後一切のサービスを使用できなくなります。

個人データの取り扱いについて当社に連絡する場合、Suuntoの連絡先の詳細は[suunto.com/support]で入手することができます。Sports Trackerの連絡先アドレスは、[Sports Tracker Contact Form]経由で入手できます。

データ保持

ユーザーのデータは、ユーザーがサービスにアカウントを有している間、およびその後の合理的な期間保管されます。ただし、適用される法律や規制により、当社がデータをより長期間保管する場合があります。お客様のデータが法的要件 (保証や会計上の理由など) に基づいて保存されている場合、ユーザーはそれを早期に削除することはできません。当社は、ここに記載されている所定の保持期間が経過した後も、たとえば、契約履行あるいは法的紛争処理のためにユーザーのデータを保持することを義務付けられる場合があります。この場合、当社は前述の目的のために必要とされる限りあなたのデータを保持します。

データ管理者

データ管理者は、アプリケーション (Suunto App / Sports Tracker) を提供し、ユーザーの個人データの処理を行う会社です。個人データに関して質問がある場合は、データ管理者に連絡する必要があります。

Suunto アプリデータのデータ管理者は Suunto Oy (Tammiston Kauppatie 7B, 01510 Vantaa, Finland) です。ユーザーは、上記のセクション 7 に記載されている連絡先、またはプライバシー・ポリシーに記載されている連絡先を使用して、Suunto に連絡することが可能です。

Sports Tracker データのデータ管理者は Amer Sports Digital Services Oy (Tammiston Kauppatie 5, 01510 Vantaa, Finland) です。ユーザーは、上記のセクション 7 に記載されている連絡先、またはプライバシー・ポリシーに記載されている連絡先を使用して、Amer Sports Digital Services に連絡することが可能です。

Suunto Oy および Amer Sports Digital Services Oy は、Amer Sports Corporation の子会社です。Amer Sports Corporation のデータ保護責任者の連絡先は次のとおりです。

Amer Sports Corporation, c/o Legal, DPO, Konepajankuja 6, 00510 Helsinki, Finland.